« 回顧ブログ…続・沖縄夫婦旅再び | トップページ | 紫陽花 »

2010年6月15日 (火)

回顧ブログ…新・沖縄夫婦旅再び

5月30日(日)

Imgp0785
                           勝連城跡

今日も曇、梅雨入り後の沖縄を承知の上で来ているから特に不満もない(と言えば嘘になる)

ただ、雨が降っていないので、トレッキング用に持ち込んだスニーカーに履き替えカヌチャの広大な敷地内をジョギング。

警備員や早朝から敷地内の整備をしている人と挨拶をかわしながら走る男。みんな笑顔が素敵だ。教育されていると言ってしまえばそれだけだが、そうではない何かを感じる。
巡回するバスの運転手さんも手を挙げてくれる。気持ちいい。

誰もいないビーチまで走って海を眺めたあと、気持ちが良いので調子こいていつもの倍の時間を走ってしまった(距離は不明)。

ここでも朝のバイキングでガッツリ食事をいただき、朝から満腹でホテルを後にする。

ここもとてもいいホテルでした。今回、ネットで事前情報を仕入れていたら、それぞれいろいろ悪いことも書かれていましたが、実際に行ってみれば人対人のお付き合い。こちらの態度や気持ちの持ちようで随分雰囲気が変わると思いますよ。私たちにはどちらのホテルも☆☆☆。
今回の旅行では出会う人みんな親切で不愉快な思いは一度もありませんでした。

普天間問題で施設の移設先に指名されている辺野古を通る。ジュゴンの生息地でも有名な辺野古海岸。世間の喧騒をよそ海は静かでした。

Imgp0776

最終日の今日は、初日に行く予定だった「くにづくり」伝説のある浜比嘉島と伊計島を訪ねる。

両島とも離島なのだが、海に中にまっすぐ伸びる海中道路を走って車で行ける。歩道にはリックを背負ったウォーキングな人々が。
途中の“海”の駅あやはし館で小休止。土産物はどこも同じ物ですが、チンスコーはなかなかの品揃えかな?

島内は竹富島でみたような古い沖縄の集落で落ち着いた雰囲気。

Imgp0778 Imgp0781
     がんばって走ったブーム(パッソOEM)燃費よし!とがんばって運転した私燃費悪し

昨日辺戸岬に行き、今日伊計島の端っこに来た事で沖縄本島の外周をほぼ回ったことになる。沖縄一筆書き完了。

帰り道にある勝連城跡に立ち寄る。以前の訪れた今帰仁城跡に比べてスケール的には小さいがこちらの方が城らしい。
城壁最上部からの眺めが素晴らしい。

Imgp0783 Imgp0793
Imgp0787 Imgp0789
Imgp0788

帰りに美浜アメリカンヴィレッジに寄り道して米軍放出品の店とそこに隣接するエスニックなお店で買い物。

初日にたどり着けなかったぜんざいの店を探すが見つからず、このまま帰るのも淋しいので“道の駅かでな”に立ち寄る。

その後しばらくして職場の同僚から私的なメールが来たので嘉手納基地の画像を添付して返信した。何処にいるかわからないようだ。そりゃそうだろう、職場には黙って出てきたし、日曜の午後5時頃にまさか沖縄にいるとは思わない。
居場所を明かすと「明日、ちゃんと仕事に来るんでしょうね?」
勿論、家族や友人・仲間のいる地に帰ります。

Imgp0792

|

« 回顧ブログ…続・沖縄夫婦旅再び | トップページ | 紫陽花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回顧ブログ…続・沖縄夫婦旅再び | トップページ | 紫陽花 »